千葉県南房総館山市にある曹洞宗のお寺です。水子供養・永代供養・ご祈祷などのお申し込みは当山まで。坐禅体験もあり。

曹洞宗 正木山西光寺

曹洞宗 正木山西光寺

  • ホーム
  • 西光寺のご紹介
  • 永代供養
  • 水子供養
  • ご祈祷
  • お問合わせ
仏教に関するQ&A

仏教に関するQ&A

疑問・質問受付中!

皆さんからの仏教やお寺に関する疑問・質問を募集しています。
質問投稿フォーム、またはメールで投稿してください。

群馬県 五十代女性からのご質問

もうすぐ父の一周忌になります。
実家が遠方の為、位牌分けしており群馬の自宅に仏壇置き、毎日拝んでいます。
実家では法要の時にお坊様に供養してもらってますが、位牌分けした分は何もしてませんがいいのでしょうか。

答え

大変良いご質問です。
二つあるうち一方を供養した場合他方はどうなのか・・・当然の疑問です。
これこそまさに禅問答的といえるでしょう。

結論から申しあげますと、まったく問題はありません。
それは、仏の世界はいわゆる「空」の世界です。
「空」の世界に距離は存在しません。まったく一つの世界だからです。

ですから、どんなに離れていても仏の世界にある位牌は同事なのです。
つまり、同じ二つの位牌は一つのモノと捉えられるのです。

結論としては、片方だけであれ、二つ一緒であれ、同じ供養になるといことです。
如何でしょう。おわかるいただけましたか。

合掌

Copyright © 2005-2016 曹洞宗 正木山西光寺. All Rights Reserved